header

内緒の小遣い

お小遣いは毎月の給料から捻出する。それが普通です。それ以外に普通は資金源はありません。でも普通じゃない一部の人には他に資金源があり、そこからもお小遣いが出ていることがあるのです。
しかもそれを奥さんは知らず、いやわざと黙っていてお小遣いの二重取りしているという、そんな賢くも羨ましい旦那さんもいるようです。そんな話を3つ。


・親からのお小遣い


親から見ると子供はいつまでも子供です。小さい時からそうしていたように、お小遣いをあげたりしたいものです。喜んでいる子供の顔を見るのも嬉しいのでしょう。
それが社会人になっても結婚して家庭を持ってもお小遣いを親からもらっている旦那さんもいるようです。
気付かれなければいいのでしょうが、もし気付いてしまうと奥さんはとても気にすることが多いようです。
今更親からお小遣いをもらっているという行為もそうですが、それを自分に内緒でこそこそしているのが気に障るのでしょう。


家計を助けるために自分はこんなに一生懸命になっているのにぃ、と恨まれてしまいます。
旦那さんからすると、小さい時からの習慣みたいなものですので、別に報告とか考えてなくて自然に受け取っているだけかも知れません。
でもこれからも夫婦円満を目指すなら、貰うのを止める必要はありませんが、ちゃんと報告するようにしましょう。一緒になったら財布は一つ、です。


・会社からの口座振り込み


これはよく使う手ですね。主に出張費の精算で交通費や食費が戻ってくるとかですが、昔からある会社の口座に時々ちょっとした金額が振り込まれてきます。それを我が物としている例です。
そんな口座があることを奥さんには黙っていて、通帳は会社の机の引き出しだったりします。決してバレません。そのハズです。


仕事が営業職だと、たまたま(一生懸命)頑張ったお陰か年に一度の報奨金が現金支給されたるすることもあるようです。当然奥さんには内緒です。
少しは悪いなとは思ってますが、これは自分が勝手に使うんじゃない。いざという時のための切り札なんだと思って心を鬼にしていました。
でもそれが何かの弾みで見つかったりするんですよね、これが。悪いことは出来ないものです。その後このお金はどうなったか、誰も知りません。


・株など


今どき株やFXなどは学生のころからやっている人は少なくないでしょう。私も通勤電車のなかでOLらしき二人が株の話をしているのを聞いて、ビックリした事もあります。多少のお小遣い程度があるのなら自慢出来ますね。
ただこれはある意味ギャンブルです。仮に損失があってそれが100万単位になるとちょっと笑い事ではなくなります。
いくら損失があっても、借金さえしてなければまだ大丈夫という考え方もあるかも知れませんが、止められるものならその決心を早めにした方がいいと思います。バレないうちに。

このように男性は少ないお小遣いの中からこっそり貯金しているケースも多いようですね。ただ、ぶっちゃけ言うと男性より女性の方が秘密は多いです。旦那さんが内緒で貯金しているように、奥さんも内緒でお金を借りているケースが多いんです。そのほとんどが生活費の足しにフリーローンを利用し、旦那さんの給料から返済するんです。あなたの奥さんは大丈夫?
参考URL:【http://thecoca-colacompanyatcannes.com/